要点だけを繰り返し覚える!

介護福祉士試験に出る要点だけを1行単位でピックアップ!いつでも、どこでも、要点を繰り返し集中的に記憶することができます。

  • 集中的に記憶すべき要点だけをピックアップ!
  • 要点は、全て1行単位
  • スマホさえあれば、いつでも要点学習が可能!
濃縮リスニングテキスト画面1 濃縮リスニングテキスト画面2
濃縮リスニングテキスト画面3 濃縮リスニングテキスト画面4

要点記憶に便利な3つの機能

濃縮リスニングには、弱点要点の連続再生機能、赤シート機能、質問サポートなど、要点記憶を効率的に実現する機能が揃っています。

  • アイコン画像1 弱点要点の連続再生機能

    要点を繰り返し聴いていくと、すぐに記憶できた要点と、なかなか記憶できない要点(=弱点要点)に別れてきます。濃縮リスニングでは、この弱点要点だけに絞って連続再生することが可能です。ソートボタンをタップすれば、チェックされている弱点要点だけが、ソート(抽出)されますので、繰り返し学習しましょう。また、その中から、さらに覚えにくい要点を絞り込んで、反復学習できるような仕組みですので、最終的には全てを完全記憶することができます。

  • アイコン画像2赤シート機能

    学生時代に、赤シートを使って重要キーワードを記憶した経験はありませんか? 古典的ですが、この覚え方が一番しっくりくる方が多いはずです。濃縮リスニングでは、スマートフォン上で、この記憶法を実践できます。赤シートボタンを指でタップする度に、画面上の赤シート表示・非表示されますので、まるで紙のテキストを使っているかのように重要キーワードを集中記憶することが可能です。

  • アイコン画像3 質問サポート・サービス

    濃縮リスニングをご利用の会員様は、いつでも質問や疑問を相談いただけます! 要点濃縮リスニングでは、このサポートを非常に大切に考えております。合格を目指して真剣に学習しだすと、必ず「誰かに相談したい」「誰かに教えてもらいたい」といった気持ちになる瞬間がくるからです。 要点濃縮リスニングと会員様を繋ぐ大切なホットラインです。お気軽にご利用ください!

3分間!
濃縮リスニング
早わかりビデオ

濃縮リスニングってどんな教材?
そんな疑問を解決する案内ビデオです。

濃縮リスニングは、
18年間 累計15000人 以上の受験生に支持された
安心ブランドです。

お陰様で、濃縮リスニングも今年で18周年を迎えます。高い合格率を裏付けに、利用者累計も15000人におよびます(2023年1月時点では16000人を突破)。試験に出る要点だけを繰り返し「読んで」「聴いて」「記憶する」という、いたってシンプルな学習法ですが、どの資格試験も結局、このシンプルな学習法につきます。この学習法を15年間研究を続け、地道に積み上げてきた安心ブランドを、濃縮リスニングは、これからも大切にしていきたいと思います。

0

サービス開始

0

利用者実績








質問サポート
(濃縮ハートフル窓口)

教材をご利用の方には、LINEによる質問や相談を受付しております。 要点濃縮リスニングでは、このサポートを非常に大切に考えております。合格を目指して真剣に学習しだすと、必ず「誰かに相談したい」「誰かに教えてもらいたい」といった気持ちになる瞬間がくるからです。 要点濃縮リスニングを利用される方と私達とを繋ぐ大切なホットラインです。お気軽にご利用ください。(以下のQRコードからハートフル窓口にアクセスいただけます)
※スマホ画面上のQRコードを読み取られる方はコチラを参考にしてください。





お申し込み

お申し込みは、「濃縮リスニング」と「濃縮リスニング+要点ドリル」の2コースをご用意しています。ともに、スマートフォン、タブレット、パソコンで視聴できます。一般的な紙ベースのテキストと音声CDでの視聴をご希望の方は、詳細ページで商品内容をご確認ください。

濃縮リスニング

介護福祉士試験に出る要点だけを学習する「濃縮リスニング」のみの申し込みになります。ページ上部のボタンから体験版を視聴いただけます。

教材価格:8,980

(税込み:9,878 円)

教材内容

・濃縮リスニング